引越し

引越しでやることはどんなこと?見積もりはどうすれば一番安くなる?業者のおすすめは?引越しにまつわる疑問にお答えします。

引越し やること

簡単な入力で引越しの見積りが最大10社から届きます!!

引越しをする場合にはやることがたくさんあります。

・転出
・転入届
・引っ越し準備
・転居のご挨拶はがきの準備
・近所へのご挨拶

 
前もって引越しの計画的に予定が決まっていれば時間をかけてじっくりできるのですが、
会社の勤務地異動などで転居する場合には、時間的な余裕はあまりないことが一般的です。
 
限られた時間の中で上記の様々な準備をしていくことになりますので
効率的に、かつ経済的に行動をしていかなければならないでしょう。
 
色々とたくさんやることがある中でも最大の関心事の一つが引っ越しの見積もり金額がいくらになるかということでしょう。
 
見積もり金額次第で出費が大きく変わってしまいます。
どうしたら見積もりを安くできるのかこれから紹介していきます。
 

見積もりを取る業者によっては、なんでこんなにも違いがあるの??
と不思議に思ってしまうくらいに見積もり金額に差が開いてしまうものでもあります。

 

引越し 見積もり

引越し侍

見積もりでは、荷物の量だけではなく、移動距離(転居元から転居先までの距離)や階数(転居元の階数、転居先の階数)、エレベーターの有無、引越し用トラックが横付けできるか等の違いによって見積もりの金額が各業者共に違います。

 
その算出方法も各社毎の取り決めによるところになりますので、同じ条件でも業者ごとに見積もり金額は異なることになります。
 
1社だけから見積もりをもらっただけではそれが高いか安いかの判断がつきません。
 
面倒に思いがちですが複数社からの見積もりを取ることをお勧めします。
また、見積もりを出してもらった業者は、その場で即決してもらおうとするので、色々な手を使ってその場で発注を出してもらおうとします。
 
最後に見積もりを出して自分たちのところに決めてもらう、それが業者の常とう手段です。
そういった手口で来ることを理解した上で、その場で決めることはせずに、必ず複数の業者から見積もりをもらって比較するようにしましょう。
 
住む場所を変えるというのは転勤族を除いては人生の中でそんなに頻繁に起こることではありません。
そのため、普段は気にしていなかった業者情報を集めることにハードルを感じる人もいるでしょう。
 
何から探せばよいのか。。。
ホームページを見ても分からない。。。
何をすればよいのか分からない。。。
業者が出してきた見積もりが高いのか安いのか分からない。。。
 
経験が浅いと色々と不安になることも多々あることでしょう。
 
インターネットから簡単な情報を入力すれば一括で見積もりを取ってもらえるサービスもあります。
忙しくて自分で見つける時間が無かったり、各社のホームページを探すのが面倒に感じる人は、このサービスを使っても良いかもしれません。
 
例えば、引越し侍という一括見積サービスでは、インターネット上で入力する項目は、とてもシンプルです。
 
・氏名
・転居元→転居先の簡易な情報
・連絡先
 
これだけを入力すれば最大20社からの見積もりが出てくるのでお手軽といえるでしょう。
氏名や連絡先は本当の情報を記入するようにしてください。
 
業者から連絡があった場合に連絡がつかないとせっかく見積もり依頼を出しても無駄になってしまいます。
 

引越し業者 おすすめ

では、実際にどの引っ越し業者がおすすめなのでしょうか。
 
取扱い件数も多く、CMをやるなど知名度の高い引っ越し業者がおすすめのように感じる人もいれば、値段が安ければ安い方がおすすめに感じる人もいるでしょう。
大手だからといって必ずしも安心とも限りません。
最終的には自分の目で見積もりを確かめ、業者と会話をして条件を確定させることがトラブルを回避する最善策でもあります。
 
自分で探すのが面倒に感じる人は先程もご紹介した一括見積もりサービスを利用するのが良いでしょう。
その地域にある優良引っ越し業者の中から厳選した数社へ同時に見積もり発注してくれます。
 
あなたがやることは出てきた見積もりの中から一番自分に合ったサービスで最安値のところに依頼を出すということだけです。
 
取扱い会社が多い順に一括見積サイトのランキングを作成しましたので参考にしてみてください。
 
1位
引越し侍
引越し侍
2位
引越し達人セレクト
引越し達人セレクト
3位
ズバット引越し比較
ズバット引越し比較